読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hi, there. Glasgow

Study in Scotland

スコットランドでネイティブ化していく息子

========== 現在、過去の記事の写真が一部消失してしまっています。 復旧作業中ですが、ご不便をおかけします。 ========== こんにちは。リックです。梅雨的なものがスコットランドにやってきたのか、しばらく快晴続きだったのに、先週…

写真で語る旅行記 ーゴルフの聖地、スコットランド最古の大学都市、セント・アンドリュース(後編)ー

こんにちは、リックです。 ついに全課題が終了し、無事に修士論文のプロポーザルも提出、少しホッとしています。 スコットランドは連日快晴が続き、気分も明るくなりますね。 今日はセント・アンドリュース後編です。今回も写真主体です。 濃霧の朝 セント・…

写真で語る旅行記 ーゴルフの聖地、スコットランド最古の大学都市、セント・アンドリュース(前編)ー

こんにちは。リックです。 昨夜の1時すぎ、やっと修士論文のプロポーザルの草案を書き上げ、指導教官にメールできました。明日は第二回面談で感想を聞き、手直しして来週提出です。その合間に、木曜提出の課題、政策レポートを一気に仕上げます。もうひと踏…

クラスメートのバースデーパーティーにゆく。@ウェストエンド、グラスゴー

相当ご無沙汰しています。 リックです。 結構、追い込まれた1ヶ月 この1ヶ月、毎週のように課題の提出があり、オックスフォードスプリングスクールに参加したことも相まって、スケジュール管理が大変だった。結局、スクール直後に提出だった課題の締め切りは…

順風、吹き始めた?

どうも、リックです。 グループワークが全て終わり、4月末まで、およそ週一ペースで課題の提出があるという、それはそれで悪夢のような Super Hell Weeks (by London 男子) が始まりました。 ま、でも仕事を思えばなんでもないし、グループワークと違って煩…

トイレ禍 〜英国滞在中、最大のクライシス〜

こんばんは。リックです。 このブログのお問い合わせメールアカウントが、いつの間にかipadに表示されなくなっており、いくつかいただいていたご質問が放置されていました。そもそもそんなにメールがくるわけでもないので、真剣にチェックしてなかったツケで…

通学路で遭難しそうな話。

こんばんは。リックです。 だいぶ春らしくなってきたスコットランドですが、時折寒い日がやってきます。 それだけならいいんですが・・・。 遭難しそう。 スコットランドに留学しているというと、経験者からは「寒くて大変だよ」と言われ、知らない人からも…

めおとのグルメ。 グラスゴーの美味しいお店。 〜隠れ家的なバーカフェで、目に見えない煙にいぶされる〜

こんにちは、リックです。 せっかく朝早くから図書館に来たのに、強烈な眠気に襲われています。 昨夜、夕げの席で暴れ回る息子を怒ったところ、息子にもっと怒られた後遺症かもしれません。最近、自我が芽生えてきた息子は、ママを無視し、応援のパパが現れ…

UBERドライバーに学ぶ社会学@グラスゴー

こんにちは。 リックです。セメスター2が始まりました。大学院留学後半戦は、より専門的になった内容のクラスになり、マニアックな内容に不安を感じつつも、一方でワクワクしています。 始まったばかりで動きもないので、今日は別の話。今話題のUBER・・・…

クレイジー・キャンピング 〜第三夜 & 編集後記〜

Previous 'Crazy Camping' ついにスカイ島にたどり着いたリック、いやジュリアン御一行。午前4時まで大自然を”満喫”し、疲労の限界を迎えた一行を、情け容赦のない雹(ひょう)が襲った! あれ・・・? 「どうでもいいんだけど、どうしてこの雹の動画、車の…

クレイジー・キャンピング 〜第二夜〜

Previous 'Crazy Camping' (ちょっと海外ドラマ風) おバカなクラスメートに付き合って過酷な環境へと旅立ったリック一行だったが、早速トラブル続出。満点の星空を満喫し、気持ちよく寝込んだその場所は私有地だった!どうするリック。ほぼ君のせいだジュリ…

クレイジー・キャンピング 〜第一夜〜

こんにちは。リックです。 トランプ大統領誕生ですね。ブログで政治にはあまり触れないと決めているのですが、まあ、少しだけ・・・。 今年は、前半のBrexit、後半のトランプと、なかなか衝撃的な展開が続いた年でした。ポピュリズムここに極まれりという感…

No Salt, No Life. 塩と油からみた、グラスゴーのグルメ?事情

こんばんは。 リックです。 (日本はおはようございます、かもしれません) モア、塩ください。 エッセイ2本、プレゼン1件の制覇まであと1週間と2日。前半最大のヤマ場(と信じている)も折り返し地点を迎えた。グループワークでは全く議論のスピードに…