Hi, there. Glasgow

Study in Scotland

往訪記

研究者のお宅に泊まる@リーズ大学

こんにちは、リックです。 先週、今週はほぼ図書館に缶詰となり、一日中論文を読んではメモし、一日8時間くらいはエクセルとにらめっこし、また違う本を読んで・・・と、頭痛がする生活をしています。 そんななか、かねてからお招きいただいていたリーズ大…

写真で語る旅行記 -ウイスキーの聖地、スペイサイド-

どうもリックです。 前回に引き続き、ハイランド旅行記。 スコッチの聖地・・・の前に私のウイスキーの聖地へ スコッチの聖地・・・と名高いのはスペイサイドと呼ばれる、渓谷一帯に広がる蒸留所群の地域なのですが、私にとっては、世界一のウイスキーはスカ…

写真で語る旅行記 -スカイ島(Isle of Skye)でイルカを追いかける-

リックです。 さて、家族旅行2日目は'霧の島'、スカイ島。 ここでは「海のサファリパーク」とも言うべきボートツアーに参加したのですが・・・。 霧の島、というより・・・ スコットランドの北西、インナーヘブリディーズ諸島の一角をなすスカイ島(Isle of …

写真で語る旅行記 -ハイランドの古都・インバネス-

どうもリックです。 先週から家族で4日間ほどハイランドに旅行に行ってきました。 旅行明けにスーパーバイザーとの面談を入れてしまっていたため、旅行中も電車では研究書を読んだり、マニュアル車を運転しながらも論文のことが離れなかったりしつつも、楽…

写真で語る旅行記 ーゴルフの聖地、スコットランド最古の大学都市、セント・アンドリュース(後編)ー

こんにちは、リックです。 ついに全課題が終了し、無事に修士論文のプロポーザルも提出、少しホッとしています。 スコットランドは連日快晴が続き、気分も明るくなりますね。 今日はセント・アンドリュース後編です。今回も写真主体です。 濃霧の朝 セント・…

写真で語る旅行記 ーゴルフの聖地、スコットランド最古の大学都市、セント・アンドリュース(前編)ー

こんにちは。リックです。 昨夜の1時すぎ、やっと修士論文のプロポーザルの草案を書き上げ、指導教官にメールできました。明日は第二回面談で感想を聞き、手直しして来週提出です。その合間に、木曜提出の課題、政策レポートを一気に仕上げます。もうひと踏…

励みになった他流試合。 MSc Oxford Studies(後編)

どうも。リックです。 前回に続き、オックスフォード大学スプリングスクール記です。 MSc とありますが、ブログ名をモジってるだけで、オックスフォードのマスターとは関係ありません(再)。 励みになる他流試合 前回も少し書いたが、今回、行って特によか…

最高の環境でシゴかれる。MSc Oxford Studies(前編)

こんにちは、リックです。 以前書いた通り、今週は1週間、オックスフォード大学で開催されたスプリングスクールに参加していました。今はもう終わったのですが、ブログは前後編で書こうと思います。タイトルはMScですが、ブログの名前をモジってるだけで、マ…

次世代へと続く友情。@オランダ

どうも。リックです。 日本では既に年越しのようですが、グラスゴーは時差の関係でまだ午後5時なので、あけまして・・・はまだ言いません。笑 さて、年内?ギリギリで、 クリスマスをオランダで過ごした、きっかけとなった友情の話をしたいと思います。 遡…

息子と歩く、大英博物館。

こんにちは、リックです。 クリスマスはオランダ人の友人と、彼のご両親のお家で家族そろって過ごしています。 彼とは30年の付き合いになるのですが、そのことはまた年内に書ければ・・・書くかな・・・。 今日はロンドン行の思い出その2です。 たまには息子…

オクスフォード大学の教授宅へゆく。

こんばんは。 リックです。急遽、日本から友人が公用でロンドンに来ることになり、ついでだからと他の友人との予定もぶち込み、賑やかな数日を過ごしてきました。今日はその「ついで」でオックスフォードに行ったときのお話。 ディナーに招かれる 前にも触れ…

クレイジー・キャンピング 〜第三夜 & 編集後記〜

Previous 'Crazy Camping' ついにスカイ島にたどり着いたリック、いやジュリアン御一行。午前4時まで大自然を”満喫”し、疲労の限界を迎えた一行を、情け容赦のない雹(ひょう)が襲った! あれ・・・? 「どうでもいいんだけど、どうしてこの雹の動画、車の…

クレイジー・キャンピング 〜第二夜〜

Previous 'Crazy Camping' (ちょっと海外ドラマ風) おバカなクラスメートに付き合って過酷な環境へと旅立ったリック一行だったが、早速トラブル続出。満点の星空を満喫し、気持ちよく寝込んだその場所は私有地だった!どうするリック。ほぼ君のせいだジュリ…

クレイジー・キャンピング 〜第一夜〜

こんにちは。リックです。 トランプ大統領誕生ですね。ブログで政治にはあまり触れないと決めているのですが、まあ、少しだけ・・・。 今年は、前半のBrexit、後半のトランプと、なかなか衝撃的な展開が続いた年でした。ポピュリズムここに極まれりという感…